新大阪・西中島エリア【大阪デリヘル】

新大阪駅は大阪駅から淀川を北に渡ってすぐの所にあります。新幹線が通っているのは新大阪駅ですので、関東地方、あるいは中国地方や九州地方から電車で来る人は必ず新大阪駅を経由する事になります。大阪駅・梅田駅ほどではありませんが、駅の周辺も非常に賑わっていて、飲食店なども多く存在します。もちろん関西の風俗業界を語る上でも欠かせないエリアですので、しっかりとチェックしておきましょう。

新大阪駅周辺のデリヘル&風俗

まず新大阪駅周辺は、新幹線の駅にもなっている事から非常にビジネスホテルやシティホテルが多いエリアになります。そういったホテルにデリヘル嬢を呼んで楽しむというスタイルが主流ですので、店舗型風俗はそこまで多くありません。地方からのお客さん向けのデリヘル店というだけあって、どこもレベルの高いお店ばかり。若いデリヘル嬢から人妻系のデリヘル嬢まで、非常に洗練されているイメージがあります。新大阪にお越しの際には、綺麗なホテルで綺麗なデリヘル嬢と過ごしてみてはいかがでしょう。

西中島エリアのデリヘル&風俗

一方で新大阪駅から新御堂筋を南に進んだ先にあるのが、西中島エリアです。阪急の南方駅を出てすぐのあたりには幾つかの夜のお店があり、地元のサラリーマンなどで賑わっています。このエリアでも多いのはやはりホテヘルあるいはデリヘルですが、ピンサロやセクキャバも営業しています。値段もリーズナブルなので、安く楽しみたい方にはオススメです。梅田の雰囲気が苦手という人にはちょうど良いかもしれません。

このエリアは梅田駅・大阪駅周辺に比べると、圧倒的なオフィス街と言える感じです。百貨店などの商業施設は少なく、昼間の時間は本当にサラリーマンばかりという印象です。別記事でも紹介しますが、西中島から電車で一駅の所にある十三エリアも、関西では有数の風俗タウンと知られています。合わせてチェックしてみてください。